2018年春、5月6月7月




  2018年5月6月7月。
 終活のために毎日少しづつ活動をしている。
 もちろん、遊びやダンスはちゃんと続けています。

  毎日の生活、自分が生きている喜びを感じるために。
 幸せをずっと感じているために。
 遊びに専念するために。
 安心、安全、喜び、楽しさ、幸福。
 そんな人生のためにシニアマンションを選びました。
 新しい人生の始まりです。

  北側にはららぽーとがあります。
 衣食住が全て洗練された形で整っている。
 極端な言い方をすると、冷蔵庫もクローゼットもいらない。
 でも、マンションは普通の間取りだから、普通の生活が可能です。




   2018年5月6月7月。
  

   Facebookにも投稿しています。   
   instagramも書いています。
  実名で検索して下さい。
  宜しくお願いします。        



作成日 2018年月5月6月7月
Produced by Masaharu Kawamura (川村正春、初枝)
  
  • 前のHPへ
  • 次のHPへ
  • 表紙のHPへ







  •     2018年5月6月7月。  
        



    5月3日:冷麺:
     市販の冷麺を購入。
    いろんなトッピングをのせてみた。
    気温が高いから冷麺が美味しい。

     まだ5月になったばかりなのに夏みたいだ。
    湿度が高いと釧路に行きたくなるね。
    釧路の夏は、25℃以上なんて、ほとんどありません。
     


    5月5日:コク旨麺と坦々麺:
     まだまだこういうガッツリ系のラーメンが好きです。
    京都のラーメン屋さんが全国展開。 横浜の我が家の近くに3つもあります。 名物は、九条葱ラーメン。 今回はガッツリ系にしました。
    ご馳走様でした。
     


    5月8日:サンドイッチ:
     サンドイッチって、何か嬉しくなる。
    サラダ菜が合う。 ロースハムとチーズ。 からしバターを少し。 塩をパラパラと。
    コーヒーか紅茶だな。
    アフタヌーン・ティーって感じ・・・
     


    5月9日:肉巻き:
     インスタのフォロワーさんが肉巻き写真をアップ。 あまりに美味しそうなので早速真似してみた。
    バターで焦げ目をつけるのがポイントだね。 簡単で美味しい。 想像よりもずっと美味しい。
    有難うございました。 ご馳走様でした。
     


    5月11日:ローストビーフとサラダ菜:
     サラダ菜を一瞬、熱湯で湯がきます。
    あくが取れてさっぱり。
    ローストビーフととても合います。
    いくらでも食べられる。
    美味しいよ。
     


    5月12日:カレー屋さん:
     今回はシーフードココナツミルクとチキン大根の2種。
    どちらも素直で美味しかった。 ナンも焼き立てで美味しい。
    こういうものが安くて手軽にどこでも食べられる今の社会。 とても幸せだと自然に思えることが楽しい人生じゃないかな。
     


    5月13日:牡蠣フライ:
     生牡蠣も好きだけど、やっぱり牡蠣フライが一番好き。
    タルタルソースをたくさんトッピングして最高だね。
    揚げ立て熱々、何も言うことなし!




    5月13日:グリーンカレー:
     今回はその応用編。
    タイ産のペーストを使ってみました。
    あまりの辛さだったのでパスタで味を拡散。
    ロテーレという車輪型のパスタだ。 チキンは手羽先だね。 パクチー、バジルはもっと必要だ。
    料理はさまざまな工夫で、楽しくなる。
     


    5月18日:パエリア:
     災害緊急用のペットボトルに入ったコシヒカリを発見。 かなり前にもらったお米。 精米機で表面の乾燥を削ってみた。 食べられそう。
    ということでパエリアを作る。 サフランの香り、得意の大盛り大葉。 あまり大葉が多いとインスタ映えしないので減らす。
    最後はグリルで上から熱を加える。 そのために以前、フライパンの柄を切りました。 基本はCOOKPADだけど応用しないとね。
    美味しかった。
     


    5月18日:ヒレカツサンド:
     厚切りヒレカツを購入。 フランスパンでサンドイッチを作る。
    コンベクションオーブンでパンもカツも熱々にします。 トンカツソースと和からし。 旨い。
    おいしいフランスパンがいいね。
     


    5月18日:初スイカ:
     今の時期のスイカが好きです。
    熊本産。本成りということが分かる。
    皮が薄いからね。
    甘い、みずみずしい。
    美味しいよ。
     


    5月21日:ローストポークサンドイッチ:
     ローストポークを購入したのでサンドイッチを作る。 野菜もいっぱい。
    からしもいいけど、 おみやげで貰ったインドネシアのPEDASをトッピング。 pedasは辛いという意味だそうだ。 甘辛くて美味しい。
    サンドイッチは豪華に見えて間違いなく美味しい。
     


    5月22日:三浦半島の釣り:
     今日は良い天気で湿度もなくて快適だったね。 本当に久しぶりに、友人と海釣りに出かけた。 三浦半島、横須賀のうみかぜ公園。
    初めて行きました。 平日だというのに混雑している。 高齢者は暇だからね。はい、自分も含めて。 猿島の向こうは対岸の千葉県です。
    本日の釣果はこんなもの。 海タナゴ、メゴチ、イワシ、あとはクサフグ。 まあ、お昼の3時間くらいだから良い方かな・・・




    5月23日:フライ:
     エビフライが好きです。 昔はみんな好きだったような気がする。 今は、それほど御馳走じゃない・・・
    だから、レストランのメニューにもあまりない。 残念だ。
     昨日は来年のウインターシーズンのホテル予約解禁日。 顧客の予約を優先させてくれる。
    いいね。
    もう、スキー滞在は確定。 後はちゃんと健康と体力を維持すること。
     


    5月25日:蕎麦屋の天丼:
     蕎麦屋には必ず天丼がある。
    この天丼が好きです。 本当は大きな車海老が2本の単純な天丼が好き。
    今日は蕎麦のセットもの。 かみさんが追加の内視鏡検査なので食べられない。
    だから一人蕎麦屋でセットもの。
     


    5月29日:焼タラコのおにぎり:
     をつくろうと思ったけれど具が多過ぎてにぎれない。
    「おにぎらず」って、もう古いか。 「オープンにぎり」だね。
    いずれにしても美味しそうでしょ。 たしかに美味しい。
    もう、これだけでご馳走です。
     


    5月30日:銀鱈の西京漬け:
     これは美味しいです。
    銀鱈は脂がのっているので大好きです。
    西京味噌との組み合わせも最高。
    写真も美味しそうに撮れました。
     


    5月31日:朝ごはん:
     といっても遅いブランチ。
    1日2食です。
    この歳になると、3食は多すぎる。
    人類の進化の中で、肥満はないからね。
    納豆とか焼鮭とか素朴でいい。
     


    6月2日:焼豚:
     ラーメン屋さんの焼豚に挑戦。
    これは本当に難しい。
    焼豚はラーメン屋さんの評価の一つでもある。
    いかに柔らかく、いかに風味豊かにするか。
    今は調理中です。 まだまだ時間はかかりそう。
    楽しみ中です。
     


    6月3日:焼豚完成:
     低温でかなりの時間をかけて焼き上げました。
    柔らかい。香りがいい。
    最高の出来上がりになりました。
    コンベクションオーブンは、一定の温度で均一に加熱することが簡単。 こんな便利な家電調理器はありません。
    それに安い。
     


    6月3日:絵画用商品メルカリ:
     時々絵画を描きます。
    終活中で家のものを売ったり捨てたり。 その中で見つけたメルカリの商品。 あまりの安さでつい買ってしまいました。 アクリル絵の具とブラシ。
    このブラシには驚いた。 実はネイル用のブラシ。 アクリル絵の具にも使える。
    画材屋さんだとめっちゃ高いよ。
     


    6月5日:タラコ・スパゲティ:
     を作ったその夜、マツコの知らない世界でこれを特集。
    いうまでもなく、タラコスパゲティは失敗しない美味しさ。
    スパゲティは2.2个鮖藩僉 もっちもっち感、最高。
    一度お試しあれ!
     


    6月6日:雨の水曜日:
     スポーツクラブがお休みの水曜日。 おまけに雨。梅雨入りときた。
    時間が十分にあるので料理に時間をかける。 エビフライとイカフライ。 もちろんタルタル多め。
    エビもイカも曲がらないように。簡単に出来るよ。 フライは炭水化物が多いからご飯やパンはよろしくない。 餃子ライスと同様。炭水化物過剰摂取に注意だ。
     


    6月7日:シコイワシ:
     ジムでHIPHOPを1時間半踊り帰りにお店に寄る。
    朝取りのシコイワシが投げ売り。 40尾くらいあって、なんと全部で100円。 どうやって調理するか聞くと、新鮮だから何でも良いと。 焼き、唐揚げ、煮る、つみれ。
    で、半分は焼き、半分は唐揚げ。 全然生臭くない。 美味しかったけれど、全部は食べられないよね。
     


    6月9日:32年前の挨拶状:
     終活の為に断捨離中。 32年前の手紙を発見。
    何もなかった横浜市都筑区。 今は広い道路も交通渋滞がある。 若かった街も飽和気味。
    仲間達と別れるのは寂しいけれど、 人生には常に卒業が必要。
    卒業は人生を若返えさせる。
    より楽しく、喜びを感じていたい。
     


    6月13日:お刺身:
     近くのお魚屋屋さんで購入。
    新鮮、旨い、安い。
    天気が安定してきたからかな。
    旬のものを食べるのが一番だね。
    ご馳走様でした。
     


    6月15日:断捨離:
     終活の為に断捨離中。
    捨てる前に写真だけでもと・・・
    良く仕事をしたということか。
    仕事をした振りか?
    ハハハハハ。
     


    6月16日:お好み焼き屋さん:
     転居先に荷物を運ぶ。
    引っ越しという大げさなことはしない。 つまり、終活は身軽にするための活動。 何十年も前から家にあるものは、ほぼ捨てる。 贅沢といえばその通りだけど・・・
     お昼はお好み焼き屋さんで食べ放題。 もんじゃ、お好み焼き、とんぺい焼き、焼きそば、サラダとか。 お腹いっぱい。美味しかった。楽しかった。




    6月17日:お宝???:
     学生時代の研究室は電子通信工学。
    大掃除の時、古い電話機をもらってきた。 本当に使われていたものです。
    現在の通信ラインでも接続可能だよ。 ただ音質音量とも、かなり昔の技術ということが分かる。
    終活のためにオークションにかけている。 さてさて、どうなるかな・・・
     


    6月24日:32年間の想い出:
     横浜市都筑区、港北ニュータウンに土地を買い家を建てて32年。
    人生のほぼ半分は、ここで過ごしてきた。 本当にここの全てを作り上げてきた。 素晴らしい思い出。
    そして今、終活の第一歩を歩む。 自分で作ったものを一つ一つ想いをかけて自分で戻す。
    簡単に言えば捨てるということ。
     


    6月24日:アルペンスキー:
     なんと、昭和46年の表彰状が出てきた。
    1971年、47年前。
    猪谷六合雄さんのパラレルスキースクールです。 日本で唯一の冬季オリンピックのアルペンメダリストの 猪谷千春さんを育てたお父さん。 懐かしい。若き日の想い出が目の前に!
    これが終活だ。
     


    6月30日:上野公園:
     今日は暑かったね。
    毎年、上野の東京都美術館に朱葉会の展示を見学する。 学生時代のクラブ仲間が画家で招待をしてくれる。

    美術館は動物園の隣にある。 動物園の放送によると、シャンシャンの見学は120待ちだとか。 この暑さの中、2時間も並ぶなんて・・・
     


    7月1日:柏の葉キャンパス:
     事情があって、先月末から転居先の柏の葉キャンパスのシニアマンションに宿泊。
    ずっと外食をしている。
    この油そばが美味しかった。 太麺がシコシコ。
    とりあえず、お隣のららぽーと柏の葉レストランを食べつくす。
     


    7月3日:老舗の中華料理屋さん:
     柏では老舗のお店だそうです。 さすがに美味しくて素晴らしいお料理です。 当たり前のことですが、全てが熱々で提供される。 このランチは本当にお買い得。

     実は妻の検査がちょっとトラブったので急遽、柏の葉キャンパスに滞在しています。 おかげで、北海道行きが遅れます。 ジュンコ先生、けいちゃん、10日間くらい釧路入りが遅れます。ごめんね。 ただ、妻の体調は問題なしです。




    7月4日:うな丼:
     柏の葉キャンパスにきて美味しい鰻が食べられるかが心配だった。
    コンシェルジュのお姉さん、お勧めの柏駅近くのうなぎ専門店。 11時10分開店ということで11時に到着。 なんと10人以上が並んでいる。 日差しが強かったけれど、前に並んでいる人達が椅子を回してくれた。嬉しいね。 そして、しばらく待って香りも最高のうなぎが。 見るからにふわふわの超柔らかい蒲焼き。 お昼はお得な「得々うな丼」がある。 なんと、税込み2000円以下。
    鰻屋さんのメニューのうなぎは、全て同じうなぎがつかわれるのを知っていますか。 値段の差は、うなぎの量と器と肝吸いが付くかどうかです。
    美味しかった。ご馳走様でした。 毎週、行こうっと。。。
     


    7月6日:焼肉屋さん:
     柏の葉キャンパスの一軒家の焼肉屋さん。
    シニアマンションからも近い。 この辺りは食べ物屋さんがいっぱいある。 毎日、違うお店で外食です。
    ここのお肉は評判通り安くて柔らかい。 いいね、ご馳走様でした。 ちなみにニンジンも最高に美味しかった。




    7月7日:巨大餃子:
     16号線沿いの定食屋さん。
    もちろん色々注文したけれど、この餃子が最高だね。 旨い、熱々、どうやって食べようか。 もうこれだけで、この店はリピータになります。
    ご馳走様でした。
     


    7月9日:横浜家ラーメン:
     横浜の家で荷物整理。
    やっぱり横浜で食べるのは、このラーメン。
     横浜を離れるのはとっても辛い。
    第一はスポーツクラブオアシスの仲間達との別れ。 第二は横浜家の家系ラーメンとの別れ。 32年前、何もなかった港北ニュータウンにポツンとできた横浜家。 あの時、初めて食べた醤油とんこつラーメンに感動した。
    今でも、やっぱり一番旨い。
     


    7月14日:北海道産の鰯寿司:
     暑いね。
    3連休は大変だよね。 ららぽーとには人が溢れている。 暑いから、一日ららぽーとで遊んでいる人もいるんじゃないかな。
    ということで、時間をずらしてちょっと離れたお寿司屋さんに。 北海道に行く前に北海道産の生鰯が食べられるとは。 すっごく新鮮、脂がのってめっちゃ旨い。
     


    7月15日:まいどおおきに食堂:
     豊四季にある豊四季食堂(まいどおおきに食堂)。
    家庭料理でとても丁寧につくられている。 出来立てを提供してくれます。
    こういうお店を見つけられて良かった。 毎週来てもいいよ。
    美味しかった。ご馳走様でした。
     


    7月16日:石窯パン工房サフラン:
     柏の葉キャンパス辺りでは有名なパン屋さん。
    巨大な駐車場に車がいっぱい。 テラスでコーヒーを飲みながら出来立てのパンを楽しむこともできるけれど、猛暑じゃ無理。 パンの種類もめちゃくちゃ多い。 良い香りが漂って、ついついトレーが満杯に。
    楽しいパン屋さんです。




    7月16日:バックリブ:
     ファミレスだけど、毎年この時期になるとメニューに加わるバックリブのロースト。 バックリブが大好きだけど、どうも最近の味付けは甘すぎる。
    テキサスバーベキューの巨大スペアリブもいいよね。 いまだ肉好きのシニアです。
     



       今年の夏は本当に暑い。
      ちょっと出だしが遅れたけれど、北海道に旅立ちます。 
      釧路は涼しいよ。
      寒いくらいです。
      皆さんも無理をしないで釧路に行きましょう。








    ホームページ見ましたよメールを下さい。メール送信はこちらから

      
  • 前のHPへ
  • 次のHPへ
  • 表紙のHPへ